その他 故障ネット回線

フレッツ光 VDSL装置故障から復旧まで

昨日、新しく購入したルーターを取り付ける際、説明書どおり、VDSLの電源を一旦落としたら電源が入らなくなってしまった・・・・。

うんとも、すんとも反応しない。接触不良かな?と、抜き差しを何度か繰り返してみたり、少し放置してみたけど、まったくダメ。

電源が入らない。(ーー;)

仕方が無いので今朝、フレッツ・サポートセンタに電話。(オペレータによる対応は午前9時~午後5時まで)

あっさり、交換と言う話に。登録の電話番号、住所、本体に貼ってあるシールの品名を伝える。

ヤマトの当日便で20時頃に交換品が届いた。

中身。本体のほかにケーブルや説明書などが入っている。

本体はリサイクル品。運が悪かったのか汚い・・・。汚い部屋で使用していたものを回収してそのまま、箱に入れた感じだった・・・。

製造も古め。

汚れを拭いて設置。問題なく電源入り、接続出来るようになった。

返送についての紙。

着払いで本体とACアダプタのみ、指定場所へ返送する。

交換品の手配が当日なのはうれしい。私は解約してしまったけど、VDSLが故障するとひかり電話を利用している家庭では電話が通じなくなるわけで、こういった配慮があるのかも。

しかし、ルーターが悪いのか、頻繁に接続が切れて、フレッツ回線使いものにならず・・・。本日も、iPhoneからテザリングする羽目に・・・・。

うーん。何でだ・・・。(-_-メ)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました