買い物 ルーターネット回線

バッファロー 無線LANルーター WHR-1166DHP

コレガのルーターでうまくクロームキャストが動作しないので、急遽、バッファローのルーターを注文していた。

VDSLの故障というトラブルがあり、ようやく開封に至る。バッファローのWHR-1166DHP。価格も手ごろで、11acに対応した超売れ筋モデル。これを買っておけば間違いない的な。

開封。

ブラックボディ。

他の無線LANの中継器としても利用可能。有線LANポートは4つ。

ACアダプタ。

短いLANケーブルが付属。

電源を入れると、ピカピカ光りだす。

まずは有線で接続しているPCから設定。ブラウザで192.168.11.1と入力、管理画面のログイン認証があるのでadmin、passwordと入力して、プロバイダの情報などを入れればとりあえずセットアップ完了。

iPhoneやiPadは「設定」のアイコンをクリック、ルーターの電波を選択(5GHzが末尾A、2.4GHzが末尾G)して、暗号化キー(SSID)を入れればセットアップ完了。他にAOSSなど簡単なセットアップ方法有り。

さて、実際に使用してみると・・・・・

ヒドイ・・・・・。

有線でもヤフーのトップページを表示するだけで5分くらいかかる。次のページを表示しようとすると、繋がらない。繋がっても、すぐに切れる。壊れているのではないかと。(-_-メ)

そこで、ファームウェアのアップデート。

結果。普通に使えるようになった。

しかし、速度は相当微妙。

<有線>

交換前

交換後

<無線(iPhone)>

交換前(別日に調査。ちなみに速いときは、20Mbpsを超える。)

交換後(5GHz)

交換後(2.4GHz)

【参考】iPhoneのテザリング(ソフトバンク)

劇的にスピードが落ちた・・・・。(ーー;)

体感速度の差はあんまり感じないけど、固定回線(光ネクスト)がソフトバンクの回線より遅いなんて、ありえん・・・・。クロームキャストの動作確認はあとにしよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました